水漏れの対処方法


水漏れは突然発生することも多く、驚いた経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。慌てて水道修理業者に修理を依頼したら、思ったより費用が高額になってしまった、という話もよく聞くことがあります。水漏れを発見した場合、まずはどのような対応をすれば良いのでしょうか。当サイトでは、家庭での水漏れの対処方法についてご説明します。

水漏れが疑われたら、まずは状態の確認が必要です。確認方法については別のページでご説明しますが、なるべく早めに漏水箇所を特定して対処しましょう。原因がわかれば自分で修理できる場合もあるので、その方法についてもご説明します。

電話自分で修理できない場合は、業者に依頼しましょう。業者の選び方のポイントについても解説しますので、参考にしてください。集合住宅の場合は管理会社に連絡が必要です。原因や漏水の箇所によって、責任の所在が個人にあると判断された場合は、修理費用を負担しなければなりません。水漏れの被害が他の部屋にも及んだ場合は、損害賠償も請求されることになります。このようなケースに備えるために、火災保険などの特約である「個人賠償責任保険」に加入しておくことをお勧めをします。保険の内容によっても補償の範囲が異なるので、加入の際には不足がないかどうかよく確認しておきましょう。

また、漏水が原因で高額な水道料金の請求が来た場合は、水道局で減額申請することも可能です。思わぬ水道トラブルによって大きな損をしないためにも、このサイトを参考にして日頃から備えをしておきましょう。